HOME サイトマップ プライバシー・ポリシー 資料請求・お問い合せ

   

『座談会』

2012 01,31

100歳以上の高齢者を「百寿者」という。
1963年に153人だった百寿者は
2010年には47756人に増えた。
なんと300倍。世界一の長寿国、日本。
高齢化のスピードは桁違いである。
先日、東京で高齢者の生き様を語る
座談会に出席。内容は後日HPで公開したい。
 
元総理の海部俊樹さん、ノーベル物理学賞を
受賞した小林誠さん、そして小野昇さん。
座談会は終始、なごやかだったが僕は
諸先輩からしっかりパワーをいただいた。
 
昨年の秋に経営指導を受託した住宅会社で
僕は“「生きがい、やりがい、尽くしがい」を
モットーに全力投球します。”と宣言した。
今回の座談会は「高齢者の生きがい」がテーマ。
 
老いても健康に生きる秘訣は「生きがい」であろう。
生きがいは人に生きる価値を認識させて
幸福な人生を送るための羅針盤となる。
僕も生涯現役。仕事を楽しみ、自立した日々を
送り続けたい。そして至福の時を迎えたい。
 
zadankaijan2012.jpg



Posted in 丸山景右 |