HOME サイトマップ プライバシー・ポリシー 資料請求・お問い合せ

   

『新世代が続々』

2018 01,22

14歳の張本智和が全日本卓球の男子シングルスで最年少V。
通算10度目の頂点を狙った日本卓球の第一人者、水谷が
「強い、何回やっても勝てない」と完敗を認めた。
女子は17歳の伊藤美誠が3冠を最年少で達成。

shinsedai111jan2018.jpg

恒例のひろしま男子駅伝。テレビ中継を見ながら
自宅前で声援を送る。アンカー設楽を擁する埼玉が
逆転で優勝のゴールテープを切った。今大会も
長距離界にも新星が。福岡の中学生、15歳の
石田洸介がたった3キロなのに15人抜きの驚異の
区間新で異次元のランを見せつけた。彼は
トップランナーの映像を研究し足の接地時間を短くし
推進力あふれる走法に磨きをかけているらしい。
底力に加え科学的にも研究している姿に脱帽だ。
高校MVPの長野・佐久長聖高の無敗を誇る中谷雄飛も凄い。

shinsedai22jan2018.jpg
中国新聞 2018・1・22 朝刊より

若手の台頭は東京五輪での金メダルが期待できそう。

shinsedai3jan2018.jpg

 



Posted in 丸山景右 |