HOME サイトマップ プライバシー・ポリシー 資料請求・お問い合せ

   

『ここでも非核運動が』

2018 12,14

甲府駅に着くと構内で
「原爆の絵」展に人だかりができていた。
被爆者の証言を聞き、高校生が描いた
絵が63枚展示されていた。案の定
絵は広島では有名な
広島市立基町高校の生徒の作品であった。
「新天地の惨状」
「焼却を待つ死体」
「御幸橋」
「原爆投下後、初めて行った学校で」
「ああ!幽霊だ」など
実にリアルに描かれている。

広島・長崎に原子爆弾が投下されてから
73年目の年の瀬を迎えている折
署名とお見舞い募金に協力した。

kokodemo1dec2018.jpg

kokodemo2dec2018.jpg

kokodemo3dec2018.jpg



Posted in 丸山景右 |