HOME サイトマップ プライバシー・ポリシー 資料請求・お問い合せ

   

『太宰治映画を観た』

2019 10,23

「走れメロス」や「斜陽」の作品で知られる太宰治の
「人間失格 太宰治と3人の女たち」を映画鑑賞。
酒と女に溺れながら圧倒的な魅力の
男の生涯を描いたものだ。
彼は4回も女性絡みで自殺を試みている。
最後の玉川上水に入水するシーンは迫力満点。
やせこけた小栗旬が好演していて、強く印象に残った。

そして先日、ギャグ漫画家の吾妻ひでおさんが
死去した。彼はアルコール依存症で自身の
失踪歴を実体験として描いていた。
授賞作品多数。69歳、残念。
「人間まともに生きていくことは大変だ」と
しみじみ実感した。

dazaioct2019.jpg
映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』公式サイトより



Posted in 丸山景右 |