HOME サイトマップ プライバシー・ポリシー 資料請求・お問い合せ

   

2009年 6月のアーカイブ

『雨よもっと降れ』

2009,06,24,水曜日 Posted in 丸山景右 |

『虎が涙雨』って知ってますか? 一説によると、曽我兄弟の兄、十郎の愛妾の 虎御前が恋人の死を悲しんで梅雨時に 流す涙雨のことらしい。    そんなロマンチックなことより 私のこの時期の苦い思い出は 高校時代の洪水のような野球グランド。 夏の大会前の梅雨時はいつも長雨で イライラし、空を見上げてため息をつくばかり。 やがて梅雨が明け、入道雲を見ると やたら元気になる自分がいた。 一気にパワー全開。今年も「夏よ早く来い」だ。    ♪雨、あめ、降れ降れもっと降れ♪ 誰かの唄ではあるまいが、半端な雨はもういい。          Read more..

『あじさい』

2009,06,18,木曜日 Posted in 丸山景右 |

池のほとりに、こんもりと咲くあじさい。 この花は梅雨どきから盛夏にかけて 目につく。薄紅に青と白のあじさいがいい。 あじさいは雨にぬれると枝葉の 緑がより鮮やかになる。 そして雨の水滴がよく似合う。   1年前に訪れた防府の阿弥陀寺。 あじさいが咲き狂っていたのを思い出す。 今年も税理士の先生からあじさいが届いた。 髪を切ってメガネで装って夏を乗りきりたい。       Read more..

『百薬の長』

2009,06,16,火曜日 Posted in 丸山景右 |

最近、気合が入りすぎてキレることがある。 年甲斐もなく?! 真剣勝負をしているせいかもしれない。   77歳の作家・吉武輝子さんの話に改心した。 「若い後輩に優しく接し、そのうえで、 キレるときは『見事にキレること』」 そんな高齢者に私はなりたい。   歳を重ねればより自分らしく生きたい。 103歳で往生すると宣言して 仲間の失笑を買ったが、いたって本気だ。 「今日はうまい酒でも・・・・・・」 酒は百薬の長、たまにはいいだろう。     Read more..