HOME サイトマップ プライバシー・ポリシー 資料請求・お問い合せ

   

2010年 11月のアーカイブ

『四字熟語』

2010,11,29,月曜日 Posted in 丸山景右 |

常用漢字が29年ぶりに改訂された。 表記が変わる用語をチェックしながら フト思いついた。それは広告のタイトルを 四字熟語で表現することだった。   『四字熟語』は伝えたい気持や、 セールスポイントの訴求に重みと深みを 加えて表現できるからいい。 このたびは力強く大胆にかつわかりやすい 語感の『仰天価格』と『一目歴然』を採用した。     Read more..

『感性キラリ』

2010,11,17,水曜日 Posted in 丸山景右 |

設計や広告のデザイン、そして商品開発。 大切なものは理性を越える感性だ。 経験を積みあるレベルに達すると 誰もが壁にぶつかり、どうしても 神がかり的なことにすがりたくなるもの。 そこで「脳だけが知っている潜在ノウハウを うまく引き出せれば」なんて考えてしまう。   流行、売れ筋、ヒット商品は敏感にキャッチできる。 しかし「次に求められるものは何?」と 問われると頭をかかえてしまう。 デザインの本質は人に感謝され、満足され 祝福され、口コミされるものであるべきだ。 原宿を訪れると世の移り変わりが実感でき そこには新しい発見がある。   オノ・ヨーコの言葉を思い浮かべた。 「壁にぶつかったら、壁から離れなさい」   Read more..

『元気です』

2010,11,12,金曜日 Posted in 丸山景右 |

湿気のないカラッとした部屋の空気がいい。 毎日通う銭湯も露天風呂とサウナつきで快適。 慣れない自炊も『プラザ』への チャリ通勤も苦痛ではない。 熟睡できてなぜか毎日見る夢も鮮明だ。 僕は今、名古屋で単身赴任をしている。 住まいは『雨楽な家』。住んでその良さを実感。 永く住みたくなる家です。   Read more..

『こだわりの靴』

2010,11,08,月曜日 Posted in 丸山景右 |

今日は靴の話をしよう。 僕は靴をオーダーしたことがない。 以前、シルバーノ・ランタンティの プレゼントをお断りしたぐらいだから 靴に特別な思い入れがないのデス。 「おしゃれな男ほど足元に気を使う」と 言われるがそこまで洒落者でもない。   実は40年間『REGAL』、一筋なのだ。 スーツの時は無飾りの黒の「プレントゥ」。 コードヴァンやクラシックモデル それにスリッポン。すべて「リーガル」。 僕の靴は元気そうでショ。 手入れがいいからです。   同じ靴を履きっぱなしはマズイ。 足は1日にコップ1杯半の汗をかくらしい。 靴も湿気を抜き、養生が大切デス。     Read more..

『不景気の影』

2010,11,04,木曜日 Posted in 丸山景右 |

揃いの法被に神輿。そしてシシ舞。 とある名古屋の秋祭り。 地元の子どもたちが「プラザ」に立ち寄った。   「このおウチ(家)は高いの?安いの?」 「何が?」トボケてみた。「お金のことだヨ」 「高くも安くもないよ」「フーン」   「おじちゃん儲かってる?」「どうかな」 「景気悪いよネ」「大丈夫だよ」 この会話は僕と子どもたちの会話、どう思う?   「ワッショイ」の掛け声も町をネリ歩く姿も 勢いがない。円高ショックは 予想以上に深刻であることが伺える。 子どもたちにはもっとのびのび育ってほしい。   Read more..