HOME サイトマップ プライバシー・ポリシー 資料請求・お問い合せ

   

2011年 3月のアーカイブ

『木配りは気配り』

2011,03,02,水曜日 Posted in 丸山景右 |

選りすぐりの材を適材適所に配置することを 「木配り」という。とても気配りを要する仕事だ。 その材を番付けするために四国・高知に 出向いた内藤君はクタクタ。ご苦労さん。   「雨楽な家」は材を化粧として見せる 構成美が命。入念な木配りは欠かせない。   松山の道後平で「雨楽な家」と「羊の家」の モデルハウスに着手した。オープンは5月予定。 四国での新しい展開に期待したい。       工場に並べられた杉の梁と桧の柱 Read more..