HOME サイトマップ プライバシー・ポリシー 資料請求・お問い合せ

   

2011年 10月のアーカイブ

『中学時代』

2011,10,25,火曜日 Posted in 丸山景右 |

愛媛・城東中学校の野球部のメンバーが 48年ぶりに再会した。実に楽しかった。 松山弁が飛び交う3時間半の一次会。 空白時間を全く感じさせない。 無礼講でとても盛り上がった。   プロ野球、巨人に入団したエースのT君。 彼の噂話にひとしきり花が咲いた。 当時、T君の女房役(捕手)だった僕は 打者のクセを見抜くことに長けていたらしい(?) 「バンザイ」で失笑を買った俊足のセンターN君。 今は医師として地域医療に貢献している。 「悪さが過ぎた」四番バッターの W君も今では経済通だ。 渡哲也そっくりのM君、悠々自適らしい。 野球からラグビーに転向したN君も M君も大学で活躍し、企業の重鎮に成長。 時が人を育み、オジン皆、いい顔になっていた。   Read more..

『人生100年時代に』

2011,10,11,火曜日 Posted in 丸山景右 |

2025年に国民の4人に1人が高齢者に 5人に1人が要介護者となる。 その受皿として今月20日に国策として 「サービス付き高齢者向け住宅」が創設される。 木造住宅市場はかなり加熱するだろう。   無垢の木の香りと質感、漆喰壁や土間、それに 吹き抜け空間や緑に囲まれた自然環境。 高齢者が元気になる「雨楽な家」の高齢者施設を 工務店と共に独自の手法で推進したい。   「新しいチャレンジ」。介護や医療の情報を 収集し高齢者心理を分析する。 専門家の話に耳を傾け、施設を巡回し 生の現場の声を活かし、ノウハウを構築したい。   Read more..