HOME サイトマップ プライバシー・ポリシー 資料請求・お問い合せ

   

2012年 12月のアーカイブ

『充電と備え』

2012,12,28,金曜日 Posted in 丸山景右 |

「住宅営業マンの地位を高めたい」 そんな願いで平成元年に(株)リックを設立。 来年は25年目を迎えることとなった。   平成5年に電力会社からコンサル受託した 「電化住宅」の推進。10年間で時の利を得て 1%のシェアーから大幅拡大に貢献できた。   平成13年には自然素材の「雨楽な家」を 商品開発し工務店をネットワーク。 試行錯誤しながら地域密着の家づくりを伝播した。 僕たちの家づくり理念はブレる余地はない。   そして今年はガス会社からの業務委託 オファーを受託した。「脱原発」が大義である。 「スマートハウス」の販売ノウハウを構築したい。   積水ハウスで18年、独立して24年。 この42年の経験と知恵が僕の財産である。 楽しくて面白くて好きな仕事がいつまでも できる幸せと年期の重さを今、痛感している。 正月休暇はゆっくり充電し、次に備えたい。   Read more..

『ひびきLNG基地』

2012,12,25,火曜日 Posted in 丸山景右 |

原発停止で輸入が急増している火力発電の 燃料となる液化天然ガス(LNG)。 輸入国はマレーシア、カタール、オーストラリア、 ロシア、インドネシアで70%を占める。 そこで朗報。日本への輸出を見合わせている アメリカが輸出に前向きであるという。   響灘に面した北九州・臨海地区に位置する ひびきLNG基地の建設現場を視察した。 工期は4年で平成26年11月に竣工する。 投資額は500億円。世界最大級の 大型LNGタンカーの受け入れが可能だ。 津波対策も万全で、緑豊かな 自然と調和した基地の誕生に期待したい。         ひびきLNG基地予想図 Read more..

『節約は日本人の美徳』

2012,12,17,月曜日 Posted in 丸山景右 |

「これ以上の節約なんてできない」 そんな不安な声にちょっとしたアイデアを提供したい。 『大江戸しあわせ指南』(石川英輔著)には モノや金はなくても知恵で楽しく 暮らす江戸の庶民や武士のシンプルで 質素な賢い生活ぶりと価値観が描かれている。                 一、明るさは60ワット電球の50分の1。                  庶民の夜の照明は暗かった                  <行灯の灯り>               一、暑い日でも、食べ物は冷やさない。                  夏を乗り切る、うまい知恵                  <夏は熱いものを摂る>               一、包む物によってさまざまなサイズを                  使い分けた、江戸のエコバッグ                  <風呂敷>               一、本当に必要なもの以外は持たない。                  外国人も驚いた江戸の質素な暮らし。   身の丈に合わせた暮らしと節約を心掛けよう。   Read more..

『老い』を迎える団地

2012,12,15,土曜日 Posted in 丸山景右 |

僕の住む広島市は山肌を切り開いた 急傾斜の住宅団地が多い。人口120万人で 団地人口は25%の約30万人。異例である。   1970年代に団地造成が加速し 当時の入居者は皆、高齢者である。 高齢者が増え団地の「老い」が進むと 限界集落化が進行し空家が増える。 すると老人の孤立死や買物弱者の続出、 治安の悪化などが懸念される。 バスなどの公共交通の維持も困難だ。   因みに2040年の空家率予測は43%。 土地価格は下落し、リノベーションで 古家再販が活発な時代が到来することであろう。     土地分譲チラシ(1981年・積水ハウス) Read more..

『妖怪たち』

2012,12,10,月曜日 Posted in 丸山景右 |

岡山から鳥取の米子を経てJR境線に飛び乗る。 1両列車で乗車客もまばらだ。 車窓に広がる田園風景が昔にタイムスリップする。 そして列車のあらゆるところに妖怪たちが…。 そうだ、ここは水木しげるのふるさとだ。   だれもが認める水木作品のすごさは 時代を問わない普遍的な面白さだ。 『アトム』の手塚治虫と『鬼太郎』の水木しげる。 永きに亘り読者を魅了し続けたこんな 天才漫画家はもう輩出されないだろう。 無人駅(三本松口)で降りる。小雪が舞っていた。       「妖怪獣」 ゲゲゲの鬼太郎 4 水木しげる(ちくま文庫) Read more..

『2015年問題』

2012,12,05,水曜日 Posted in 丸山景右 |

『2015年問題』それはエネルギー改革によって 家づくりが大きく変わることをいう。(丸山持論) 大手ハウスメーカーが国策に則り 大攻勢をかけるのは紛れもない事実だ。 「脱原発」から「自立型エネルギーシステム」の 開発が急ピッチで進むなか 『(仮)Gプロジェクト』を立ち上げた。メンバーは 1523名の社員の中から選抜された 精鋭4名と私とリックスタッフの6名。奇しくも 全員が高校・大学の野球部の出身者であった。 喧々諤々と意見を戦わせた後は懇親会で 野球談義に花が咲く。現役時代の自慢話や プロ野球選手の家庭の事情や性格そして 球界の裏話が赤裸々に語られた。面白かった。 DVDや営業ツールの制作そして 営業力強化訓練の仕事は僕の活力源。 体調万全で期待に応えたい。   博多駅前で Read more..

『最後の紅葉』

2012,12,03,月曜日 Posted in 丸山景右 |

朝早く新幹線で広島から大阪へ。そして 岐阜、静岡、滋賀、奈良、京都の紅葉名所へ。 養老の滝、東大寺、ライトアップされた清水寺。 1泊2日のバス旅行とシャレこんだが どこももみじを楽しむ人でいっぱいだった。   長い参道を登りきるとそこには 湖東三山まんなかのお寺、金剛輪寺がある。 春はさつき、夏は紫陽花が咲き乱れるという。 そして今は「血染めの紅葉」が鮮やかだった。 僕は柄ではないが、四季折々に咲く 美しい花を見るのが好きだ。 なぜか無心になれてホッとできるのがいい。   浜名湖RHの露天風呂で寛ぎ、 地酒を手にうなぎ料理に舌鼓する。 なんとぜいたくなことか。 気がむけばすぐ好きなコースに足を運ぶ。 旬の厳選されたバスツアー。おすすめしたい。       Read more..