HOME サイトマップ プライバシー・ポリシー 資料請求・お問い合せ

   

『熱闘、WBC』

2017 03,13

昨夜はWBCのテレビ中継に釘付けとなった。
WBCとは16の国と地域が参加する野球の国際大会。
強敵の対オランダ戦は激闘4時間46分。侍ジャパンは
WBC史上初のタイブレークで延長戦を制した。

日本はメジャーリーガーは青木ただ一人。
至宝である二刀流の大谷は欠場。それに
かつての「大魔神」佐々木のような終盤を
任せられるクローザーもいない。対して
オランダはバリバリのメジャーリーガー5人。それに
年間60本塁打の日本記録を保持する
バレンティンも先発に名を連ねる。パワーの差は歴然だ。
それでも勝利したのは「勝つ」という執念の差ではなかろうか。

それにしても世界の野球の勢力図が大きく変わったことに
驚かされる。まず中国。日本代表(プロ・大学・U-18年代)との
戦跡をひも解くと、通算対戦成績は0勝70敗。プロ中心の
日本代表との戦跡は34戦全敗で得点は40得点(1試合平均1点)
失点は351点(1試合平均10点)である。10年前は
高校野球以下のレベルと言われていた中国だが
今大会の戦いぶりからして近い将来、日本のライバルチームに
なるだろう。格下だったオランダもコロンビアも強豪チームとして
台頭している。ドミニカ共和国も米国を撃破し、イスラエルもかつて
世界ナンバーワンと言われたキューバを攻守で圧倒し勝利した。
そんな中でWBCのホスト国であるアメリカが「WBCは今回が最後」
と表明しているようだ。ビジネスとして収益が見込めないとの理由だが…。
2020年の東京五輪にも「野球」が競技として復活し、子どもたちの
競技人口は激減しているものの「野球熱」は消してほしくない。
春浅いこの時期、選手には故障のリスクがつきまとうが
悔いのないプレーでファンを魅了してほしい。
ガンバレ、侍ニッポン。

nettowbcmar2017.jpg

中国新聞 2017・3・13 朝刊より



Posted in 丸山景右 |

『荒療治』

2017 02,27

GDPは世界3位なのに一人当たりの「生産性」は39位。
日本のレベルは先進国で最低レベルに下がってしまった。
アベノミクスは4年近く発動しても効き目がない。
戦後日本の高度成長は総人口が急増したことが大きな要因。
今や、少子高齢化がドンドン進行し人口の大幅減が確実な日本。
もう「好景気」なんて死語になるのか?

営業研修時にこんな質問が出た。
「昔は住宅ローンが7~9%の高金利だったのに
着工戸数が190万戸。金利が1%前後の現在は
90万戸。なぜですか?」
「景気の差だよ。1960年に当時の池田勇人首相が
『所得倍増計画』を打ち出し、これが大ヒット。
10年間で所得の倍増を約束したのだから
少々金利が高くても借金して家を建てるよね」
それが現実化し好景気で賑わった。

今、所得倍増論を打ち出したらどうだろうか?
消費低迷を打破するには
これぐらいの荒療治が必要かもしれない。

araryouji1feb2017.jpg
出典:ironna.なぜ「高度成長」の考察が重要なのか

araryouji2feb2017.jpg



Posted in 丸山景右 |

『ロールプレイング』

2017 02,09

最近の研修にはロープレの導入が多くなった。
ロープレとは役割演習のことである。
応酬話法の修得が目的で、テーマを設定し
商談シナリオを組み立て、実践。
ロープレは決して模擬ではなく
訓練は常に「真剣勝負」。
「学び合う」「教え合う」風土づくりにも
ロープレは欠かせない。
知識武装しわかりやすく伝える技術を磨くには
ロープレが最適。最近はロープレ名人にも
出会うことが多くなったが、彼らの日頃の努力に
拍手を送りたい。恥をかき、悔しさを実感し
成長する営業マン。訓練の方法は
昔も今も変わらない。「うまくなりたい」という
気持ちがあればそれだけで大丈夫。
ロープレで自信をつければ、人は変わる。
ロープレをやろう。徹底的にやろう。

role-playingfeb2017.jpg

role-playing8sfeb2017.jpg



Posted in 丸山景右 |

『徹すること』

2017 01,27

「家が売れない」逃げ出したい。
でも行き場がない。「心が折れそうだ」
こんな声を耳にする。たしかに
近い将来、住宅の着工戸数が全盛期の
1/3にまで激減するという恐怖。
無碍にはできないことだ。

tessurukoto1jan2017.jpg

最近、目にした広告のコピー。
「苦しいときが伸びるとき」
僕は高校球児のころ、スタミナ不足の
自分を限界まで追い込んだ。
「あと一歩で甲子園…」
最後の夏大会で悔いのないプレーができた。

tessurukoto2jan2017.jpg

「今日だけ懸命」これが僕の人生訓。
「つらい」のは今日だけ。不安があっても今日だけなら
だれでも頑張れるはず。

tessurukoto3jan2017.jpg

宮島へ渡るフェリー乗場近くに
もみじ饅頭のお店「岩むら」がある。
店内の「書」がいい。

ひとつのことでもなかなか
思うようにならぬものです
だからわたしはひとつのことを
一生けんめいやっているのです

この文言は「人生」そのものです。



Posted in 丸山景右 |

『長野強し。7度目の優勝』

2017 01,24

22日は恒例の天皇盃第22回全国男子駅伝が開催された。
広島の平和記念公園前が発着点だ。
長野が大会最多7度目のVを飾った。

今年は出張のため沿道で声援を送ることはできなかった。
そのせいか?わが広島は過去最悪の26位に沈んだ。
誤算だったが来年は上位進出を果たしてほしい。

この広島駅伝で育てられたというトップアスリートは多い。
長野Vの立役者、上野選手もジュニア時代から活躍。
2003年から見続けてきたが逆転のテープを切った。
今回もドラマを演じた彼に拍手を送りたい。

nagano1jan2017.jpg

nagano2jan2017.jpg

nagano3jan2017.jpg

nagano4jan2017.jpg
中国新聞 2017・1・23 朝刊より



Posted in 丸山景右 |

『なぜ?』

2017 01,10

「なぜ?ガンバルの?」よく尋ねられる。
僕の仕事はコンサルタント。でも
一匹狼の「多勢に無勢」ではない。
弊社のサポートスタッフの知恵を最大限に活用し
より充実したコンサルティングを追求している。
人と会って自分の想いや最新のノウハウを伝えること。
これが快感?だからもっと自分磨きをしたい。
これが「ガンバル」源泉。今年はIoTを活用した
メディアネットワークも構築したい。
丸山私塾の動画配信も目標の500番組まで
あと一歩。必達したい。

本日より出張研修がスタート。今月も
研修が11回、ビデオ収録が3回と忙しい。しかし
それに感けることのなきよう気を引き締めたい。
「休日は完全OFF」。これも
今年のモットーとしたい。

naze1jan2017.jpg

naze2jan2017.jpg



Posted in 丸山景右 |

『元気です、女子会』

2016 12,09

本社の設計・広報チームの慰労会。
装いが新たなJR広島駅近くで
「ごくろうさん」の声に、笑顔です。
業界は不景気でも、面白い新しい仕事が
舞い込む。クライアントから期待される。すると
ワクワクする。弊社にしかできないこととして
技で応えたい。すると自然と元気になれる。

jyoshikai11dec2016.jpg

jyoshikai22dec2016.jpg



Posted in 丸山景右 |

『秋の宮島』

2016 11,24

フェリーに乗って紅葉谷公園へ。
のんびりとゆっくりと宮島を散策した。
だんだん寒くなったせいか
紅葉が茜色に色づいていた。
あなごめし、焼がき、もみじまんじゅう。
すべて焼きたてが美味しい。
こんな完全休養日、たまにはいいもんだ。

miyajima11nov2016.jpg

miyajima22nov2016.jpg

miyajima33nov2016.jpg

miyajima4nov2016.jpg

miyajima5nov2016.jpg

miyajima6nov2016.jpg

miyajima7nov2016.jpg



Posted in 丸山景右 |

『七五三の写真』

2016 11,10

「七五三」は11月15日と定められているが
晴れの日に少し早めに護国神社に出かけた。
元来、この日は氏神の祭りにあたり
子どもの成長を祈願するものだ。
今回も神社にお参りし、祝いの
膳を囲んだ。5年前の「七五三」と
今年の写真を比べてみた。
「変わらないデスね」の周りの声にツレとニッコリ。
うれしいやら、淋しいやら、複雑だ。
でも孫たちの一日一日の成長は楽しみで
僕にとって勇気をもらえる特効薬だ。

kinen753nov2016.jpg
今年の「七五三」

kinenphotonov2011.jpg



Posted in 丸山景右 |

『ばげーに、忙しい』

2016 10,14

「ばげーに」は福島地方の「とても」という方言。
おかげさまで東奔西走している。
今月の前半だけで新潟、仙台、東京、静岡、
群馬、名古屋、山口、福岡を移動し
Live研修をこなした。それに後半も出張が続く。
出張の合間に新幹線やホテルで原稿づくりや受講レポートに
筆を執る。そしてWeb研修が9本。これは弊社の
スタジオと全国のクライアントをつないでの研修。
「忙しくて大変でしょ」と体に気遣ってくれる人が多くなった。
でも体調は万全。「いつも真剣勝負」「今日だけ懸命」を
肝に銘じて切磋琢磨したい。

bage11oct2016.jpg

bage2oct2016.jpg

bage3oct2016.jpg

bage4oct2016.jpg



Posted in 丸山景右 |