HOME サイトマップ プライバシー・ポリシー 資料請求・お問い合せ

   

『ヴェイパーフライ効果?』

2020 01,20

恒例のひろしま男子駅伝。
毎年テレビ中継を見ながらランナーが
自宅前を駆け抜ける際には沿道沿いで声援を送る。
今年は長野が8度目のVを達成、強かった。
第1回大会を制した地元広島は16位に沈んだ。
特筆すべきことは上位6チームが従来の
大会記録を更新するという超ハイペースのレースだった。
そして箱根駅伝に続いて話題になったのが
ナイキ製の厚底シューズ「ヴェイパーフライ」。
分厚い底で軽量かつ反発力のあるスグレモノで
最近のレースの記録更新に影響大であるといわれている。
その魔法のシューズを世界陸連が
規制するという動きがあるそうだ。
「道具の進化が選手を育てる」こともアリだと思うが…。
これからは新記録の期待が薄れる?
残念。

ekiden1jan2020.jpg

ekiden2jan2020.jpg

ekiden3jan2020.jpg

ekiden4jan2020.jpg

ekiden5jan2020.jpg

ekiden6jan2020.jpg



Posted in 丸山景右 |

『新年の想い』

2020 01,07

元旦は瀬戸内海を眺めながら初日の出を拝み
無病息災を祈願した。
翌日はフェリーで宮島に渡り、日の入りを拝んだ。

shinnen1jan2020.jpg

shinnen2jan2020.jpg

shinnen6jan2020.jpg

社殿が海に浮かぶ世界遺産の厳島神社は
いつ訪れても厳かな気持ちになれるからいい。
あいにく宮島の大鳥居は昨年6月から全面改装中。
竣工まであと1年かかるそうだ。
全景は見えなくても運よく貴重なスナップが撮れた。
夏の風物詩、宮島の花火大会も
東京オリンピックの関係で中止。残念!

shinnen3jan2020.jpg

shinnen4jan2020.jpg

shinnen5jan2020.jpg

弊社は今年、創業31周年を迎える。
じっくりマイペースで人様のお役に立てる
仕事を心掛けたい。体に十分、留意して。



Posted in 丸山景右 |

『予期せぬ朗報』

2020 01,06

昨年の12月に東京で開催された
建材メーカー(株)ウッドワン主催の
「2019空間デザイン施工例コンテスト」の
表彰式に参加しました。会場は新宿PARK TOWER HALL。
テーマは「木のぬくもりを活かした空間」で
全国から応募された272作品中の
8作品が選ばれ、優秀賞を受賞しました。
審査委員長は現代建築の巨匠、伊東豊雄氏です。

私たちの応募作品は
築67年の木造瓦葺平屋建の住まいを
無垢の木と自然素材を用いて
全面リノベーションすることを主眼としました。
ポイントは

1.キッチンは壁付けからオープンキッチンに改修し、
機能性・収納力・デザイン性を高めること。

2.10帖の応接室と4帖の納戸との間仕切りを撤去し、
縁側のある開放的なリビングをつくること。

3.国産の杉の厚板をはじめ、無垢の木を
ふんだんに用いて木の香りと温もりを感じる
心身にやさしい住まいを創造すること。

4.希少価値のある既存住宅のガラス障子や
型ガラス入りの木製建具は建具職人の技を
後世に伝えるため可能な限り磨き直して再生すること。

5.木造軸組の家づくりに携わる職人の技と知恵と
「もったいない」の心を大切に活かしてリメイクすること。

昭和の伝統的な職人の手仕事と心を
令和の世代へとつなげることも心がけました。

roho3jan2020.jpg

roho4jan2020.jpg

roho2dec2019.jpg

roho1dec2019.jpg



Posted in 丸山景右 |

『クリスマスイブ』

2019 12,25

24日のイブに孫たちとパーティを開催しました。
女性陣がクリスマス料理やスイーツを手づくりし
室内の飾りつけに工夫を凝らす。そして
童心に帰ってゲームを楽しんだ。
キリスト教徒ではないが家族が
集って過ごすと笑顔がいっぱい。
いいひとときを過ごすことができた。
感謝。

xmas1dec2019.jpg

xmas2dec2019.jpg

xmas3dec2019.jpg

xmas6dec2019.jpg

xmas4dec2019.jpg

xmas5dec2019.jpg

xmas7dec2019.jpg

 



Posted in 丸山景右 |

『紅葉』

2019 12,03

いつもは宮島の紅葉谷公園。
でも今年は「縮景園」のもみじ祭りに出かけた。
最終日のせいかたくさんの人でにぎわっていた。
四季折々の自然豊かな庭園で知られる
広島中心部に位置する「縮景園」は
1620年に広島藩の初代藩主である
浅野長晟(ながあきら)が茶人の
上田宗箇に作らせたものだ。
来週は宮島へ行ってみよう。
いつもは秀逸である清流に朱塗りの影を落とす
紅葉橋の一帯は色あせているだろう。
燃えるような紅葉…。時期的に期待できないけど
それはそれでよし。

koyo1dec2019.jpg

koyo2dec2019.jpg

koyo3dec2019.jpg



Posted in 丸山景右 |

『平和への思い』

2019 11,26

戦争のための原子力使用は「犯罪」。
と断じたローマ教皇が2日前に広島を訪問したときの
映像を幾度となく目にした。

「戦争は人間のしわざである」と
広島で述べたのは38年前。丁度、
サラリーマン時代に広島に赴任して来た頃で
メッセージに強い衝撃を受けたことを
鮮明に覚えている。

heiwa1nov2019.jpg
中国新聞 2019・11・25

今の日本はどうか?平和がずっと担保されているか?
しようと尽力しているか?身近な話題では
公選法で違反者が続出し、ザル法だと揶揄する野党。
「桜を見る会」の批判も追及の手法も軽薄すぎる。
国会で大騒ぎすることではないと思う。
教皇は核兵器廃絶へ信念ある行動を起こし
常に警鐘を鳴らし続けている。
国会議員の先生方も見習ってほしい。

明るい話題はラグビー熱が高まっていること。
今月2日に閉幕したワールドカップ2019は
初のベスト8。録画で何度も視聴したが
迫力があり面白い。
ラグビーがメジャー化することを祈りたい。

heiwa2nov2019.jpg

heiwa3nov2019.jpg



Posted in 丸山景右 |

『大人のスニーカーに挑戦』

2019 11,14

秋の季節、ジャケットにパンツでカジュアルに。
それに定番のスニーカー。
スニーカーはカジュアルで履き心地が良く
軽くスポーティなイメージにピッタリだ。

今、レザースニーカーに興味あり。
メタリックな素材感がいい。クロコダイル型押し
レザーモデルもシックだし…。しかし
ビビッドなメタリックブルーがいいか?

勇気ある決断が…。

otonano11nov2019.jpg

otonano2nov2019.jpg



Posted in 丸山景右 |

『太宰治映画を観た』

2019 10,23

「走れメロス」や「斜陽」の作品で知られる太宰治の
「人間失格 太宰治と3人の女たち」を映画鑑賞。
酒と女に溺れながら圧倒的な魅力の
男の生涯を描いたものだ。
彼は4回も女性絡みで自殺を試みている。
最後の玉川上水に入水するシーンは迫力満点。
やせこけた小栗旬が好演していて、強く印象に残った。

そして先日、ギャグ漫画家の吾妻ひでおさんが
死去した。彼はアルコール依存症で自身の
失踪歴を実体験として描いていた。
授賞作品多数。69歳、残念。
「人間まともに生きていくことは大変だ」と
しみじみ実感した。

dazaioct2019.jpg
映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』公式サイトより



Posted in 丸山景右 |

『見事、花咲く』

2019 10,16

ツレが友人から贈られた「月下美人」。
枯れそうになって置き位置を変えてみた。
するとその月下美人の花が初めて咲いた。
数日前に茎の節につぼみを見つけ
それから根気よく毎晩観察。
月下美人は文字どおり
年に一回、満月の夜に咲くという。
7年目の快挙に感動した。
濃厚な香りと白い美しい花。
夜に咲き寿命は7時間といわれ
朝になるとしぼんでしまう。
1年でたった1晩しか見られない月下美人は
まさに美人薄命で神秘的な花だ。

migoto1oct2019.jpg

migoto2oct2019.jpg

migoto3oct2019.jpg



Posted in 丸山景右 |

『なぜ強い?』

2019 10,10

渋野日向子(20歳)
42年ぶりに日本人として全英女子オープンで優勝。
一躍ゴルフ界の時の人に。日本のホープとしてまっしぐら。

玉井陸斗(13歳)
飛び込みの日本選手権で史上最年少で優勝。
来年の東京五輪でメダルを狙うとか。末恐ろしい。

ドーハの世界陸上で50キロ競歩で鈴木雄介が
日本選手初の金メダルを獲得。強さの秘訣は
美しいフォーム。故障を克服して見事に世界一に。

その興奮冷めやらぬうちに、20キロ競歩で
志高き23歳の山西利和が金メダルを獲得。
京大工学部卒業という異例の経歴の持ち主。
もちろん東京五輪の金を狙う。

最近、無名の選手がアッという間に
トップに躍り出ることが多い。
肉体的にも体力的にも劣る日本のアスリートの
どこが強いのか?新しい発明がありそうだ。

 nazetsuyoioct2019.jpg



Posted in 丸山景右 |