HOME サイトマップ プライバシー・ポリシー 資料請求・お問い合せ

   

『大相撲名古屋場所』

2019 07,16

愛知県体育館で大相撲観戦デビュー。
座席は正面の通称「砂かぶり席」。
土俵から6列目に座布団に座って観戦。
周りには相撲大好きな和服姿の「スー女」が目立つ。
タニマチも多く若い女性の歓声の多さにも驚かされた。

168cm97kgの小柄な力士の炎鵬が
180kgの巨漢力士を倒す。
これが大相撲の醍醐味だ。臨場感あり迫力満点。
阿炎の仕切り前の足を大きく
高く上げる四股は見とれるほど美しい。
会場全体が拍手の渦に呑み込まれる。
169cmの小兵力士の照強の
豪快すぎる塩まきに会場が沸く。

十両の取り組みから結びの一番まで
38番の取り組みをしっかり観戦。
アッという間の3時間半だった。
大相撲に対する見方や価値観が
大きく変わった1日だった。

ozumo1jul2019.jpg

ozumo2jul2019.jpg

ozumo3jul2019.jpg

ozumo4jul2019.jpg

ozumo5jul2019.jpg
元横綱 琴桜の孫の琴の若の手形サイン
将来性豊かなイケメンで人気力士



Posted in 丸山景右 |

『新たな気持でGO!』

2019 07,08

「雨楽な家」を推進する「すぐやろ工務店会・新潟」の
メンバーの方と愛知県で勉強会を開催。
初日は豊田市でオープンした
「リノベうらく」と「雨楽な家・爽」の
モデルハウスを見学し商品コンセプトや
施工要領を説明し意見交換。翌日は
午前中に北名古屋市の9年前に建てた
モデルハウスと隣地の竣工前のお客さま宅を見学。
午後からエネルギー問題などの講義を受講した。
小さな工務店のグループだが
家づくりに賭ける情熱は半端ない。
今回も勇気をもらった。

aratana1jul2019.jpg
豊田市の見学会場

aratana2jul2019.jpg
雨上がりの「雨楽な家」(北名古屋市)

aratana3jul2019.jpg



Posted in 丸山景右 |

『偏りすぎる報道に一言』

2019 06,19

最近のメディアはネタ不足なのだろうか。
芸能人のスキャンダルや隣国の外交問題など
偏った報道が多いようだ。

今日、19日は与野党の党首討論が開かれる。
野党は金融審議会の報告書をもとに
「老後資金」について麻生発言を追及する。
2007年に「消えた年金問題」で安倍首相が
退陣したことは記憶に新しい。野党側は
「二匹目のドジョウ」を狙っているが、国民の多くは
老後資金は「年金がすべてではない」ことを知っている。
なのに「何を今更」だ。もっと提議するテーマがあると思う。

kyokasyojun2019.jpg
老後資金は3000万円でも不足(拙書より)

booksjun2019.jpg
2016年 丸山景右著



Posted in 丸山景右 |

『中規模木造非住宅へのトライ』

2019 06,17

住宅業界は青息吐息の状況で今後、
浮上する兆しはあまり期待できない。
そんな中で、新たな事業領域として注目されるのが
住宅以外の木造建築である。
2010年に施行された「公共建築物等木材利用促進法」や
耐火構造に関する法改正など
環境は整備されつつある折、Y社より
中規模木造非住宅の普及に関する企画を委託された。
商業施設や老人施設などの実例を公開しながら企画書を作成。
ストックビジネスに加え、この分野にも挑戦したい。

 mokuzo01jun2019.jpg

mokuzo02jun2019.jpg

mokuzo05jun2019.jpg

mokuzo09jun2019.jpg

mokuzo11jun2019.jpg

mokuzo12jun2019.jpg



Posted in 丸山景右 |

『“こだわる”こと“徹する”こと』

2019 05,20

「雨楽な家」専門店として
木の家にこだわる岡崎市の西城建設。
「雨楽な家」以外は一切請負わない
というこだわりがすごい。
それでも「雨楽な家」の竣工は102棟を数える。
家づくり理念のすべてがピッタリの
顧客とのお付き合いである。
お客様の入居宅を訪れたり、建築現場を覗いてみると
「感動の家づくり」がヒシヒシと伝わってくる。
今月も18坪の「雨楽な家・平家」が上棟した。
“こだわる”ことと“徹する”ことの大切さ。そこには
ビジネスの原点回帰が見えてくる。

kodawaru1may2019.jpg

kodawaru2may2019.jpg

kodawaru3may2019.jpg

kodawaru4may2019.jpg

kodawaru5may2019.jpg



Posted in 丸山景右 |

『連続トップを持続する理由』

2019 04,22

今月から新しくスタートした営業研修。
9年連続ナンバーワン(Y県)と
12年連続ナンバーワン(S県)を
誇る2社は企業体質は全く異なる。
だから興味津々。今後どう展開するか面白い。
レクチャーしながらその強さの秘訣を探りたい。

renzokuapr2019.jpg
S県の洗練された営業マン

renzoku2apr2019.jpg

Y県で研修後、立ち寄った桜本児童遊園。
山の斜面をシバザクラで覆い尽くすピンクの花畑。
絶景だった。



Posted in 丸山景右 |

『衆参W選挙?その争点は?』

2019 03,28

3月26日に日銀が公表した
金融政策決定会合の意見書を見て驚いた。
「世界経済の減速」をやたら強調した内容だった。
そして今年10月予定の消費税増税が
消費に悪影響を与えるリスクもあると
締めくくっているではないか。

すわ、消費税増税延期か?

衆参W選挙も増税延期もサプライズではないのでは?
そんな思いが頭をよぎる。

今日は本社の女子会。景気回復という話題はナシ。
ポジティブで過去は引きずらない。こうでなくっちゃ。

 shusanwmar2019.jpg



Posted in 丸山景右 |

『イチロー、一旦退く』

2019 03,22

日本のプロ野球界では2000安打すれば
名球会入りができ、超一流の称号が与えられる。
21日、日米通算4367安打を放った大打者、
マリナーズのイチローが現役引退を発表した。
昨年5月にフロント入りし、日本での公式戦出場を
発表したときの規定路線だったと思う。
そんなにおいがした。

「何事も自分の形をつくっていない人に結果は出せない」
「特別なことをするのではなくあたり前のことを続けること」
このイチロー語録は私も「営業研修」の際に、イチローの
貫いたこととして活用させてもらっている。
45歳のイチローのこれからの舞台、
何を極めるのか?挑むのか?楽しみである。

 ichiromar2019.jpg



Posted in 丸山景右 |

『すぐやろ工務店会・新潟』

2019 02,26

昨年、新潟県の工務店9社でスタートした
「すぐやろ工務店会・新潟」。勉強会を実施した。
会場は竣工したばかりの「雨楽な家Ga」モデルハウス。
北区松浜東町に誕生した深い軒の和モダンなガレージハウスです。
この家には家中どこにいても気温差のない
全館空調を導入し、太陽光発電設備や
蓄電池も搭載した。夏も冬も1年中、快適に
過ごしたい。地元の木に囲まれて健康に暮らしたい。
住む人も造る工務店も家づくりの理念は同じ。
今後の会員工務店様の活躍を期待したい。

niigata1feb2019.jpg

niigata2feb2019.jpg

niigata3feb2019.jpg

懇談会後、新潟空港から
セントレア(中部国際空港)へ。
さすがにプロペラ機には
冷や汗をかいたが無事到着。

niigara4feb2019.jpg



Posted in 丸山景右 |

『杉の厚板が薫る家』

2019 02,22

新しく企画した「リノベうらく」が竣工しました。
愛知県豊田市松平のM様邸です。
築67年の平屋。職人さんたちの知恵を活かして
新しい発想で造りました。「雨楽な家」で培った
「本物の木の家を手の届く価格で」を合言葉に
丹精込めた職人技が見事だ、と自負しています。
3月から一般公開します。

renove0feb2019.jpg

renove1feb2019.jpg

renove2feb2019.jpg

renobe3feb2019.jpg

 renove4feb2019.jpg

renove5feb2019.jpg



Posted in 丸山景右 |